【レビュー】僕的最強ヘッドセッドSteelSeries「Arctis5」を紹介!【2019Edition】

2018年9月28日発売 の僕的最強ヘッドセットなSteelSeries様の「Arctice5」のレビュー記事です。

・内容物

箱から取り出すと最初にお出迎えしてくれるのが大きく、スマートでかっこいいヘッドセット本体と接続用の端子類です。

端子類は上から
・USBからminiUSBに変換してくれるボリューム
・miniUSBから本体につなぐ端子に接続するコード
・3.5mmのオーディオプラグからminiUSBに接続するプラグです
USBでもイヤホン端子にもつなげるのはポイント高いです。

・レビュー

音量調整用のボリュームと思いきや…?
接続されていると白色LEDが付きます。

これなんですよ、割と便利だなと思ったのが。画像では見にくいですが、ゲーム内の音とチャットの音の割合を決めれるボリュームなんです!

これは、ちゃんとゲームはゲーム、チャットはチャットとしてソフト側で分離してますのでチャット重視したいとなったらゲーム音量の割合をあげることもできます。

-スポンサーリンク-

本体です!!!

そして本体のお出ましです!!

・推しポイントその1

自分の好きな色にヘッドセットのLEDを設定できる
これ重要ですよね、特にゲームする人なんて光り物大好物じゃないですか。
そんな僕も大好物ですが、そういうのがお嫌いといった人も大丈夫!オフにもできますよ。

・推しポイントその2

ミュートしているかどうかがわかりやすい
これは本当に重要で、私とかすごく忘れてしまうんですよ。飲み物飲むときとか食べ物食べるとき。席離れるときなんか特にそうで、ミュートにしたまま一人で話し続けることなんか割とあったんですが、このヘッドセットにしてからは全然ありません。なぜかというとマイク部分、よく見ると赤く光っていて、光っている状態だとミュートなんですよね。分かりやすいです。
※余談ですが、音量・ミュートのオンオフなどヘッドセットで切り替えられます。便利!!

・推しポイントその3

ちょうどいいお値段でちょうどいいスペック
このヘッドセット、当記事の掲載時点でなんと ¥11,570(現在の価格はこちら)という価格です。

・高品質スピーカードライバー/マイク搭載
・AirWeaveイヤークッションと特徴的なスキーゴーグルサスペンション
・独自の双指向性ノイズキャンセリングマイク
・ソフトウェアによる7.1chサラウンド
・USB/アナログ接続(3.5mm4極)
・USB接続でのDTS Headphone: X v2.0による7.1chサラウンド

Amazon.co.jp/SteelSeries Arctis5 2019Edition

なのにこんなにスペックもりもり!!これはコスパが高すぎます。

・まとめ

以上、レビューでした。いかがですか?僕的にはゲームしてチャットとかもするなら最強なヘッドセッドだと思っています!ヘッドセット選びに悩んでいる方は是非買って下さい!!絶対後悔しません。

商品ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/B07GG2VNW9/

SNSにシェア