ミニマムサイズのiPhoneは好きですか?コンセプト画像が公開

みなさん、こんにちは。はんと(@Rzlus)です。
ミニマムサイズのiPhoneは好きですか?

この5年の間にiPhoneはどんどん大きくなっています。ファブレットの人気から考えると完璧のようにも思えますが、誰にとてもそうではありません。

先日のApple新製品発表会ではSEの後継機は発売されず、残念に思った方もいるのではないでしょうか。

このコンセプト画像はDongjae “Krystofer” Kim氏によって公開されたものです。Kim氏が最近のiPhoneのミニバージョンがどのようになるのか、コンセプトデザインをつくりました。

Photo: Dongjae “Krystofer” Kim

今販売されているiPhoneのなかで最も大きいXs Maxと比べて40%もサイズが小さくなっています。

-スポンサーリンク-

コンセプトデザインのディスプレイアスペクト比は16:9だと思われるので、21:9のiPhoneXS Maxと比べて縦の長さの差がすごいです。

厚さや材質はXRのように見えます。あのさらさらした感じね。

Photo: Dongjae “Krystofer” Kim

めちゃめちゃかわいいですねこれ。なんか5Cを思い出させます。

本当に販売されたら、iPhoneXが販売される中iPhone8やSEなど、小さいサイズを購入する人が多い日本人にはとても最適な端末になるのかもしれません…

https://www.cultofmac.com

Photo: Dongjae “Krystofer” Kim

SNSにシェア